サービス

サービス内容・ご依頼の流れ

ご依頼の流れ
STEP

お問い合わせ

どんな小さなご質問でも結構です。窓ガラスフィルム施工にご興味をお持ちの方は、お電話または当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡下さい。ご相談内容に応じて、現地調査日時の調整を行います。

STEP

現地調査・お見積り

現地調査ではお客様のご要望をしっかりとお聞きしたうえで、最適なフィルムについてご提案。フィルムの特性についてわかりやすくご説明いたします。その後、施工箇所の確認、窓の採寸を行い、お見積もりを提示。内容・金額・工期をご確認ください。
なお、実際にサンプルを貼って仕上がりを事前にご確認いただくことも可能です。色合いなどをしっかり比較してもらうことで、納得いくフィルムをお選びいただいております。

STEP

ご契約

ご提案した内容・金額・工期にご納得いただけましたら、契約を取り交わします。契約時に必要なものを事前にご案内いたしますので、ご準備をお願いいたします。もしも不明点がありましたら、お気軽にご質問ください。何度でも丁寧にご説明いたします。

STEP

施工開始

施工日には当社スタッフがお客様のもとを訪問し、現場の安全を確認したうえで施工を進めてまいります。

STEP

お引渡し

施工完了後、入念な確認作業を行ったうえでお客様にお引き渡しとなります。3年間有効な保証を兼ねた施工確認書類をお渡しいたしますので、大切に保管ください。

※現金または振込。各種カード決済をお選び頂けます。

災害時でもガラスが飛散しないフィルムで家族を怪我から守ります

台風や地震などの災害時に、強風や振動などの衝撃で割れた窓ガラスは、破片となって辺り一面に飛び散ります。鋭いガラス片が直接人に当たったり、非難するときに踏み付けてしまったりすると、大怪我につながる恐れがあり大変危険です。そのため最近では、台風接近に備えて窓ガラスに養生テープを貼る方もいらっしゃいますが、実は強度が低く、あまりおすすめできません。

より確実にガラス割れによる被害を防ぎたいなら「飛散防止フィルム」がおすすめです。このフィルムを貼れば、たとえ災害時に窓ガラスが割れても飛び散ることはありません。透明なので常時貼り付けておくことができ、養生テープのように剥がす手間も省けるというメリットがあります。万が一のための備えとして導入をご検討されてみてはいかがでしょうか。

叩いても割れない特殊なフィルムで空き巣被害を防止します

留守のお宅やご高齢の方を狙う空き巣の被害が後を絶ちません。「長期外出時の防犯が不安」「シャッターが付いていないので心配」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。「防犯フィルム」と呼ばれる窓ガラスフィルムを使うと安心です。国土交通省に認定された、「防犯性の高い建物部品目録(CPマーク)」付きの防犯フィルムを空き巣などのガラス破り対策として取り扱っております。「防犯フィルム施工技能士」の国家資格を有する職人が安心・安全に施工し、お客様の建物の防犯性能を高めます。

通常のフィルムの約7倍もの厚みがある防犯フィルムを貼った窓は、ハンマーで5分間叩き続けても割れない強度を持ちます。空き巣は、侵入に時間がかかるほど諦める傾向があることがわかっており、被害防止に有効な対策となります。

目隠し効果のある窓ガラスフィルムで室内のプライバシーを確保

一戸建てを新築したけれど「お隣から家の中が丸見え」とお困りの方や、日中はカーテンを開けたいけれど「通行人の視線が気になって開けられない」とお悩みの方など、お家のプライバシー対策を必要とされている方には「目隠しデザインフィルム」がおすすめです。一部だけを隠す「グラデーションタイプ」や、外から全く見えない「すりガラスタイプ」など、建物や目的に合わせて様々なタイプからお選びいただけます。おしゃれなデザインのものも多数取り揃えておりますので、景観を損なわない見た目にこだわるお客様にもご満足いただける自信がございます。

これまで閉め切っていたカーテンを思い切り開けて、開放感を再び味わいませんか。目隠ししながらも明るさは十分確保できるので、快適にお過ごしいただけます。

景観や住みやすさにも十分配慮しご提案・施工するので安心です

お住まいや会社の窓ガラスの強度や視界を改善したいけれど「どこに相談したらいいのかわからない」とお困りではありませんか。窓のご不満・不安は「窓ガラスフィルム」で大幅に解消できます。栃木ではまだ珍しい窓ガラスフィルム施工の専門会社として、確かな知識と技術で、お客様の建物の窓に関するお悩みを解消へ導き、安心・安全で快適な室内空間作りをサポートします。

まだ窓ガラスフィルムをご存じない方に向けて、種類や効果、メリットについてお伝えいたします。